ミヤタプランニングオフィス|佐賀|注文住宅|設計事務所|新築|リフォーム|長期優良住宅|SE構法

 

補助金についてのお知らせ

 

補助金制度のご案内

補助金制度のご案内
 
経済産業省や国土交通省から、住宅に関するいろいろな補助金制度があります。
ぜひご活用ください。
 

自治体からの補助金や助成金

自治体からの補助金や助成金
 
住みたい佐賀の家づくり促進事業

 

住みたい佐賀の家づくり促進事業

 

県産木材を使った住宅の新築・購入を行う人に対して助成金(上限50万円)を交付することにより、地域の特色を生かした良好な住まいづくりを促進する制度です。詳しくはお問い合わせください。

 

・お申込みができる方

 次の(1)から(8)のすべてにあてはまる方

(1)指定金融機関等から住宅ローンの借入を予定されていること
(2)住宅ローンの契約が未締結であること
(3)前年の所得が概ね1,200万円以下であること
(4)自らが県内に居住するために新築・購入を予定していること
(5)県税及び個人住民税(市町民税・県民税)の滞納がないこと

(6)工事を行う建築物の場所(購入の場合はその土地)が決まっていること

(7)平成25年3月末までに、住宅の工事を完了させ、かつ住宅ローンの契約を締結できること

(8)暴力団員又はその関係者に該当しないこと

 

・対象となる住宅

 (1) 県産木材(構造耐力上主要な部分の5割以上等)を利用した木造住宅の新築・購入

 (2) 県内に本店を有する施工者により建設された住宅

 

・助成の内容

 指定金融機関から住宅ローンを借り入れた場合、その住宅ローンの利子相当額(年上限1%、5年間)を一括で交付

   
住宅への耐震診断補助
建物の耐震診断を行う場合に、費用の一部を補助する自治体があります。(現在6自治体)
詳しくは各自治体の窓口にお問い合わせください。
 
・佐賀市(佐賀市建築指導課)
・唐津市(唐津市建築課)
・鳥栖市(鳥栖市建設課)
・伊万里市(伊万里市建設課)
・鹿島市(鹿島市まちなみ建設課)
・有田町(有田町建設課)
 
介護保険住宅改修費支給等
介護保険住宅改修費支給
  介護保険の要介護認定により要介護・要支援者と認定され、在宅生活をされている方を対象として住宅改修に要する費用の
   一部を支給します。

・支給額:支給対象額の9割 
・支給限度基準額:20万円    
 
高齢者住宅改良補助
   介護保険の要介護、要支援に該当する方がおられる世帯に対して住宅改良に要する費用の一部を補助します。
   ただし、介護保険対象の工事部分については、介護保険住宅改修費の支給が優先されます。
 
※介護保険住宅改修費支給・高齢者住宅改良補助は住宅改修の前に必ずケアマネージャーに相談のうえ、工事着工前に
 申請を済ませてください。
 
 
重度身体障害者住宅改善費助成
   重度の身体障がい者の方を対象に玄関、浴室、便所、台所、居室等の改造費の一部を助成します。
  ただし、介護保険対象の方は介護保険住宅改修費の支給が優先されます。身体障がいの程度により、改造の対象に
   ならない場合があります。
   
定住奨励金
現在、佐賀県のいくつかの市町村では、定住人口の確保と増加を図るために
「定住奨励金」を交付しています。
住宅を新築・取得した場合に支給されます。
新築や、中古住宅の取得をお考えの方は、ぜひご活用ください。
市町村によって金額や条件などが違いますので、市町村のHPでご確認ください。

  現在「定住奨励金」の交付を実施している市町村
      ・嬉野市 →詳しくはコチラ  
      ・小城市  →詳しくはコチラ
      ・武雄市  →詳しくはコチラ
      ・多久市 →詳しくはコチラ
      ・有田町 →詳しくはコチラ
      ・玄海町 →詳しくはコチラ
 

補助金・助成金一覧

補助金・助成金一覧
 
事業 対象者 対象となる建物 補助内容 事業主体
住宅用太陽光発電導入支援
復興対策事業
(佐賀県,その他市町村からの
補助もあり)
設置者 住宅
(戸建,集合,賃貸)
3.0万円/kW
または
3.5万円/kW
経済産業省
エネルギー管理システム導入促進事業 個人設置者
リース業者等
住宅
(戸建,集合,賃貸)
10万円 経済産業省
定置用リチウムイオン蓄電池導入促進
対策事業
個人,法人,
リース業者等
蓄電システム機器費の1/3(上限100万円(個人)) 経済産業省
地域型住宅ブランド化事業 事業者(中小工務店) 住宅
(戸建,集合,賃貸)
建設費用の1/10
(上限100万円・地域材を使用の場合120万円)
国土交通省
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス
支援事業
設置者 戸建
(賃貸,建売,集合は×)
補助対象経費の1/2
(上限350万円)
経済産業省
住宅ゼロ・エネルギー化推進事業 設置者(中小工務店) 新築及び既存住宅
の改修
(集合住宅は×)
補助対象となる費用の1/2以内
(上限165万円)
国土交通省
復興支援住宅エコポイント 建築主 住宅 新築:150,000pt
リフォーム:上限300,000pt
国土交通省
経済産業省
環境省
住みたい佐賀の家づくり促進事業 建築主,購入者 住宅(木造戸建) 利子相当額(上限1%,5年間)を交付 佐賀県
住宅・建物の耐震診断補助 費用の一部を補助 佐賀市など
介護保険住宅改修費支給等 住宅 改修費用の
一部を補助
佐賀市
高齢者住宅改修補助 住宅 改修費用の
一部を補助
佐賀市
重度身体障害者住宅改善費助成 住宅 改造費用の
一部を補助
佐賀市
定住奨励金 建築主・購入者 住宅 市町村による 各市町村
 

佐賀市中心市街地で店舗の改装をお考えの方へ

佐賀市中心市街地で店舗の改装をお考えの方へ
 
現在、ユマニテさがで佐賀市中心市街地での店舗改装費補助制度の申請受付が行われているようです。
市報さが4/15号に掲載されていました。
 
  ※平成30年度 店舗改装費補助制度 の申請受付について
 
対象    中心市街地への集客や活性化に寄与する店舗等
補助対象額 店舗改装費
補助額   対象経費の2分の1以内(限度額150万円)
募集店舗  中心市街地の昼間の時間帯の賑わい創出に貢献できるような
                  下記のような店舗
      ①中心市街地に居住する人々の日常の買い物行動に対応する
                  店舗等
      ②郊外のショッピングセンターには無いような特徴のある物
                  販やサービスを行う店舗等
      ③従業員の雇用増に伴う事業拡張等、昼間の賑わい創出に貢
                  献できることが明確であり、市と進出協定を結んでいる店舗
                  等(事務所系も含む)
      ④佐賀市の中心市街地の活性化に寄与する業種で、市長もし
                  くはユマニテさがの理事長が特に必要と認めた店舗等
 
募集対象エリア 右の図をご参照ください。
 
提出期間  平成30年4月13日(金)~平成31年1月31日(木)まで
 
申込期限  第1回 平成30年5月31日(木)
      第2回 同年  8月31日(金)
      第3回 同年  11月30日(金)
      第4回 平成31年1月31日(木)
      ※予算がなくなり次第終了とのこと。  
   
 お気軽にご相談ください。
0952-20-1518
↑↑会社の紹介動画こちら↑↑
qrcode.png
http://www.miyata-po.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社
ミヤタプランニングオフィス
一級建築士事務所
 
〒840-0804
佐賀県佐賀市
神野東1丁目1-8
TEL.0952-20-1518
FAX.0952-20-1517
■佐賀県木造住宅耐震診断登録建
 築士事務所
■日本木造住宅耐震補強事業者
 同組合会員
■一般社団法人木造住宅耐震普及
 協会佐賀支部
■SE構法登録施工店
■一般社団法人JBN会員
 
 
<<株式会社ミヤタプランニングオフィス>> 〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東1丁目1-8 TEL:0952-20-1518 FAX:0952-20-1517