佐賀|新築|中古住宅|ホームインスペクション|住宅診断

 
 

ホームインスペクション

ホームインスペクション
 
【 ホームインスペクション(住宅診断)とは? 】
 
■「中古住宅を考えてるけどあと何年もつのかしら?」

■「中古住宅ってどこが傷んでるのか不安だけど・・・」

■「これからどんなところに、いくらくらいお金がかかるの?」 

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的、また専門家的見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務です。

住宅の購入前や、ご自宅の売り出し前にホームインスペクションを行うことで、建物のコンディションを把握し、安心して取引を行うことができます。居 住中のご自宅について調べることもあり、不動産仲介業者が物件の状況を消費者に明らかにするために利用するケースも増えています。

診断の方法は、目視で、屋根、外壁、室内、小屋裏、床下などの劣化状態を診断するのが基本です。

その他、専門機材を使用するより精ちな詳細診断があります。

 
 
【 次のような方におすすめです! 】
■「新築/中古住宅(戸建・マンション)をこれから購入する方」
■「ご自宅(中古住宅)をこれから売り出す方」
■「ご自宅(中古住宅)のリフォームを検討されている方」
   
住宅の診断
【 ホームインスペクションは一次診断 】
 

住宅の診断は、多岐にわたり、雨漏りの根本原因を探ったり、特定の部材の劣化進度を調べたり、「耐震診断」したりすることも含まれます。ここで「ホームインスペクション」と呼んでいるのは、消費者が主に中古住宅を売買する際などに目視で住宅のコンディションを把握して報告するという業務となります。比較的短時間で、可能な範囲で行う「一次診断」といわれます。

 

二次診断ではより専門的な検査器具を用いて調査を行うことになります。
外壁や基礎に不具合の兆候は見られないか、室内に雨漏りの形跡はないかなどを目視で確認し、建物のコンディションを診断依頼者に説明します。また、ホームインスペクションではわからない項目で懸念があるものは、二次診断の可能性を診断依頼者に説明します。
 

所要時間・費用について

所要時間・費用について
 
所要時間・費用
【 所要時間 】
住宅の規模や調査範囲にもよりますが、建物面積が100m2(約30坪)程度のホームインスペクション(住宅診断)で2~3時間かかります。
 
【 費 用 】
■ 費用について(一次診断) ・・・・・・・ 63,000円(税込)
 
 <オプション>
・屋根裏詳細調査             +21,000円(税込)
・床下詳細調査              +26,250円(税込)
・耐震診断(屋根裏・床下詳細とセット)  +31,500円(税込)
・耐震基準適合証明書(耐震診断とセット) +15,750円(税込)
瑕疵保険つき中古住宅保証        +126,000円(税込)
 
 
※佐賀市及び近郊郡部以外の地域の場合、別途交通費、出張費がかかります。
※別途お見積もりのケース
 「建築中」「延べ床面積125平方メートル以上」「地上・地下合わせて3階建て」
 「専用住宅以外の建物」「2世帯住宅・全部又は一部が賃貸住宅の場合」
 「その他打合せによる指摘事項のある場合等」
※耐震診断・瑕疵保険付き保証等による税軽減を受けられる場合、原則売主申請となります。
ご依頼の際はご確認下さい。詳しくは、お気軽にご相談ください。
 
↑↑会社の紹介動画こちら↑↑
qrcode.png
http://www.miyata-po.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社
ミヤタプランニングオフィス
一級建築士事務所
 
〒840-0804
佐賀県佐賀市
神野東1丁目1-8
TEL.0952-20-1518
FAX.0952-20-1517
 
 
<<株式会社ミヤタプランニングオフィス>> 〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東1丁目1-8 TEL:0952-20-1518 FAX:0952-20-1517