ミヤタプランニングオフィス|過去の地震災害|設計事務所|新築|リフォーム|長期優良住宅|SE構法

 
 
 
過去の地震災害
世界で日本ほど地震に対する経験を持っている国はなく、私たちの日本は、どこよりも地震のメカニズムを研究しています。しかし戦後、深刻な住宅不足によって日本の「住民政策」は、質よりも量を選び、耐震性能に厳しい基準を課しませんでした。建造物がもっとも優先しなければいけないことは「すべての人が安全に暮らす権利を守ること」です。
木造住宅においては、この「あたりまえ」のことが「あたりまえ」に議論されたり、研究されてこなかった・・・。その結果大きな地震が来るたびに、たくさんの犠牲者を出すことになってしまいました。
SE構法がこだわるのは、耐震性能と耐久性能。目に見えない「安全」が守られてこそ、暮らしの豊かさが築かれると考えています。どんなに素晴らしいインテリアやデザインがあってもそれを支える強靱な構造がなければ、本当の豊かさをいつまでも守りぬくことはできません。地震に強い構造、台風に打ち勝つ構造、火災にも十分な対策が施された構造を持った住宅であることが、地震大国日本の住宅には求められています。そしてその安全がいつまでも持続する耐久性能があること。建てた時の性能だけでなく、住み続けてからも暮らしの安全を守りぬく住宅であることが求められています。 今後、構造計算をする家としない家では、将来の資産価値に大きな差がでてくると言われています。いつまでも安全に暮らせる家であることがその家の価値を高めるのにとても重要な条件になってくるのです。
SE構法の持続可能な安全。それはお客様の大切な資産価値を高めるための性能です。
SE構法は、目に見えない「安全」「見える商品」に変えるために、様々な実験を繰り返し、他にはない安全基準を築きあげた構法です。
↑↑会社の紹介動画こちら↑↑
qrcode.png
http://www.miyata-po.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社
ミヤタプランニングオフィス
一級建築士事務所
 
〒840-0804
佐賀県佐賀市
神野東1丁目1-8
TEL.0952-20-1518
FAX.0952-20-1517
■佐賀県木造住宅耐震診断登録建
 築士事務所
■日本木造住宅耐震補強事業者
 同組合会員
■一般社団法人木造住宅耐震普及
 協会佐賀支部
■SE構法登録施工店
■一般社団法人JBN会員
 
 
<<株式会社ミヤタプランニングオフィス>> 〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東1丁目1-8 TEL:0952-20-1518 FAX:0952-20-1517